MENU

経営理念

-幸せを分かち合う-

ビジョン

社員全員が自立し、1人の人間として責任感を持ち、幸福感を持って生きていくのを目標にしています。

「思考に気をつけなさい。それはいつか言葉になるから」
「言葉に気をつけなさい。それはいつか行動になるから」
「行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから」
「習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから」
「性格に気をつけなさい。それはいつか運命になるから」

マザー・テレサ

IZAKAYA時々-jiji-観音寺店からのスタート。
地域の人に愛され応援してもらえるお店を目指して!!

お客様・家族・友人・恋人・仕事仲間・業者様、すべての人間関係で相手のことを思いやりをもって行動する。
協調性のある人間関係づくりを目指して、お客様はどうすれば幸せを感じていただけるのだろうか。
お客様の幸せな顔を見て我々は幸せを感じたい。

「IZAKAYA時々-jiji-観音寺店」「IZAKAYA時々-jiji-高瀬店」「IZAKAYA時々-jiji-三島店」、海外進出として「炉端焼き時々-jiji-台北店」をスタート。そして新たな挑戦として本場イタリアから取り寄せた薪窯で焼くナポリピッツァをメインとした「薪窯イタリアンVolteヴォルテ」。

やってみたい仕事は人によって色々だ。食に携わる職場をもっと私達は作って行きたい。居酒屋、イタリアンレストラン、農業、海外での仕事。
日本中、世界中に我々の基地を!!

炉端焼きというすばらしい日本の文化。
お客様の目の前で炭で焼くこのライブ感。シンプルに素材のおいしさを引き出す炉端焼きを地元の食材で食してもらい、楽しんでいただきたい。

炉端焼きは台湾だけでなく、世界中で喜んでもらえると考えています。世界中の人に炉端焼きで幸せを!!

自家栽培のお米から始まり、今では季節ごとの新鮮でとれたてが食べられるjiji農園の野菜!!食に関する仕事をさらに広げ、全店舗をjiji農園で賄える日を夢みて頑張ります。

© 2018 株式会社サムタイム